更新履歴‎ > ‎

2011.07.12 - 特許庁普及支援課特許情報企画室との意見交換会

2013/04/25 0:35 に Atsushi NOZAKI が投稿   [ 2013/04/27 2:10 に更新しました ]
日  時 2011年7月12日(火)  PM1:30~
場  所 特許庁
出席者 【特許庁】 特許庁普及支援課 井上博之様 他

【当連合会】

マークプロジャパン 鄭スルギ, 三村 清司
株式会社アスカ21  垂井 禧武
アズテック株式会社 小倉 正二
キーウェアソリューションズ株式会社 倉本 隆治
キヤノンITソリューションズ株式会社 市橋 敦, 五十嵐 彰彦
高柳パテント情報調査 髙柳 隆
株式会社RWSグループ David Owens
日本パテントデータサービス株式会社 仲田 正利
株式会社パットブレーン 片岡 敏光
Rita特許事務所 野中 剛

特許庁普及支援課特許情報企画室との意見交換会

■注目すべき新しいIPDLの事業として、次の事業が来年春ごろ実施の予定だそうです。

  中国公報、韓国公報の全文と和文抄録が提供されるそうです。日中韓3国間のデータを相互に 
  提供する作業が始まる一環の事業とのことです。
  和訳は、機械翻訳か人手によるものかは、現在のところ未確定とのことです。

■審判制度に関し、部分確定制度が採用されましたので、その件に関し公報仕様の説明が
  ございました。

■PMGSが特許・実用新案公報DB等のサーバーメンテナンスの時に見られなくなりますが、
  1年中いつでも見られるように、ミラーサーバーを置いてもらうようにお願いをいたしました。
Comments